磨き屋さんブログ


"ガラスコーティング" posts

14
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ポルシェ  ボクスター  ガラスコーティング  

ポルシェ新型ボクスター、ガラスコーティング施工例/東京都大田区O様

046_20150311181050d7e.jpg
ポルシェボクスター、東京都大田区O様よりボディーコーティング施工のご依頼です。
世界的にも販売好調で何かと評判の高い新型ボクスター。
スポーツカーですが内装やエクステリアにはラグジュアリーなテイストも盛り込まれているのは
最近のポルシェブランドの傾向ですね。










早速、施工開始です

056_201503111827000ec.jpg
ホイールの裏表脱着込みのコーティング施工も同時にご依頼頂きました
053_20150311182658e05.jpg
強力無比のポルシェの足回り、綺麗にクリーニング致しました











051_20150311182657aad.jpg
まだまだ新車なので綺麗ですが車内のバキューム清掃を行います










059_20150311182701360.jpg
続いて洗車と同時に細部を抜かりなく洗浄します





<クリーニング前>                      <クリーニング後>
057_201503111810519c4.jpg 080_2015031118105423b.jpg
ドアミラー下部の黒ずみ

<洗浄前>                          <洗浄後>
058_20150311181052409.jpg 081_20150311181055b94.jpg
ドアアウターハンドルの裏側











060_20150311183217518.jpg
研磨前には新車・中古車を問わず必ず鉄粉処理が必要です。











062_201503111832203cb.jpg
マスキング完了
063_20150311183221635.jpg061_201503111832192bf.jpg
磨き工程に入ります






<研磨前>
067_20150311183716d59.jpg
濃色車ではスクラッチ・線傷が見えやすいので出荷時にしっかり点検される事も多いのですが、
如何せん淡色系(特にホワイト)であるとそのままの状態でオーナー様のお手元に届くこともめずらしくありません。
案の定、こちらのボクスターもボンネットを中心に磨きレベル2相当の傷がが多めにございました。

<研磨後>
082_201503111837176ac.jpg
新車は綺麗だと思われがちですがポルシェに限らず淡色系のボディーカラーの輸入車は注意が必要です。










068_20150311192842402.jpg
フロントガラスと幌の間のフレームパネルもしっかり磨き込んで研磨終了



069_2015031119284410e.jpg072_20150311192844d66.jpg
ノンシリコン・ノンワックスの研磨剤を使用して磨き上げますが、
研磨後のボディーは水溶性コンパウンドに含まれる微量の油分で水を弾きます。
脱脂はボディー上のコンパウンドやあらゆる付着物のリセットを行いますのでコーティングの定着率に直接影響する大事な工程です。


073_20150311192847a7e.jpg
ブロアーで強制乾燥、水分を残らず拭きあげて下地処理完了












086_20150311194342295.jpg
ボディーカバーを掛けて保管されるとの事でしたので防傷性の高いガラスコーティングをご選択
075_2015031119433796c.jpg079_201503111943394ae.jpg
ECHELON1043nano-filは塗装追従性に優れておりその塗装保護性能は言わずもがなですが、
ボディーカバーを併用することでその美観維持に長く貢献する事が出来ます
077_20150311194338d0f.jpg
十分な硬化ブランクを置き、艶・光沢最大限にてお引渡しとなります
083_20150311194341b0b.jpg
新車は傷など無く綺麗なものだと思い込んでしまうものですが、数多くの新車を見てきましたが本当に状態の良い新車というのは逆に稀です。
本当に美しい状態のお車をお客様にお渡ししお喜びの声を頂ける事、新しいカーライフの始まりにお付き添え出来る事が何よりの幸せです。













071_201503112003239f8.jpg
この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
今後共、宜しくお願い致します。








スポンサーサイト



テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


29
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: 東京  神奈川  ガラスコーティング  

BMW M3、ガラスコーティング施工例/東京都港区青山M様

IMG_7465.jpg
BMWM3(E92ツーリング)、港区南青山のお客様よりボディーコーティングとメッキモール研磨のご依頼でご入庫頂きました。
東京都内、神奈川県内に限らず他県や遠い場所からご足労頂ける事は大変励みになります。
3泊4日の施工日程、早速お車に触らせて頂きます。







<処理前>
IMG_7482.jpg
<処理後>
IMG_7494.jpg
まずはメッキモール研磨から





細部の洗浄、ピッチ・タール除去、鉄粉除去(ネンダー処理)、ボディー洗車と工程を進めて
ブロアー乾燥後にボディーの各所をマスキングし、研磨作業に入ります。






<研磨前>
IMG_7487.jpg
<研磨後>
IMG_7495.jpg
劣化したクリア表皮数ミクロンを研磨し本来の色味や光沢・艶を増幅させます
ベースカラーの深みが増しているのが画像でも確認できますね













<研磨前>
IMG_7486.jpg
<研磨後>
IMG_7496.jpg
乱反射による白ボケも小傷を除去するポリッシングで改善







<研磨前>
IMG_7492.jpg
<研磨後>
IMG_7493.jpg
バンパー等は樹脂製のものが多いので鉄やアルミが基盤の他パネルよりも熱による塗装劣化が抑えられます。
傷は同様に入りますが色あせが少ないのはその為です。

下地処理研磨後、脱脂洗浄を完了させて2日間の全ての下地処理が終了します。
翌日にコーティング作業開始です。
















BMW M3 ボディーコーティング
ボディーコーティングにはガラスコーティング剤、エシュロンナノフィルを選択
IMG_7500.jpg
強靭な3Dネットワーク構造の機能層がボディー塗装を長期間保護します
IMG_7501.jpg
オーナメントやエンブレムの際、細部の仕上げもバッチリです
ACシュニッツァーホイール
研ぎ澄まされたデザインの鍛造ACシュニッツァーホイール




















IMG_7505.jpg
「新車時よりも美しい塗膜状態を」

















IMG_7502.jpg
ボディーコーティングの肝は下地処理にあります。
どれだけ優れたコーティング剤でも、下地処理をおざなりにすれば安定した定着が形成されず、
それなりの効果しか得られません。
当店は、車1台1台と向き合わせて頂き、細部まで抜かりなく妥協の無い仕上がりをご提供致します。
この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
またご不明点等あればお気軽にご連絡ください。






テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


06
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: BMW  ルマンブルー  ガラスコーティング  

BMW M3、ガラスコーティング施工/東京都町田市S様

IMG_6924.jpg
BMW M3、ガラスコーティング施工のご依頼を町田市のお客様より頂きました。
ホイールコーティング表側/ヘッドライトコーティング(研磨無し)も同時施工させて頂きます。


IMG_6927.jpg
細かい洗車傷も浅いものから、一筋縄ではいかないような鋭く深いものまで








IMG_6929.jpg
マスキングをして磨いてはいけないパーツを保護します
IMG_6930.jpgIMG_6931.jpg
細かいマスキングに手を抜くと、後でそれ以上の労力が掛かったりしますから丁寧に。






IMG_6933.jpg
細部の洗浄→鉄粉処理→マスキングを済ませて早速磨き工程を見ていきましょう











<研磨前>
IMG_6928.jpg
ボンネットやトランクは深めの傷が付いてしまう傾向があります



<研磨工程1>
IMG_6934.jpg
最初は荒めのコンパウンド+ウールバフで大きな傷を除去して・・・、



<研磨工程2>
IMG_6965.jpg
バフ目が人間の目では認識できなくなるレベルになるまで落とし込んでいきます





<研磨前>
IMG_6944.jpg
<研磨後>
IMG_6945.jpg
肌目が少しだけ滑らかになっているのが画像でわかりますね。
肌目を全て削り落とすようなことはしませんのでご安心を。





IMG_6943.jpg
磨きにくい部分もしっかりお手入れさせて頂きます







IMG_6956.jpg
車内はバキュームと抗菌処理。
ボディーの脱脂を済ませてガラスコーティングを施工します







IMG_6952.jpg
エシュロン1043ナノフィルが磨き上げたボディー上に皮膜を形成していきます
IMG_6950.jpgIMG_6954.jpg
曇りの無い夏空を彷彿とさせる真っ青なルマンブルーが素敵です
IMG_6973.jpgIMG_6967.jpg
コーティングの定着率を大きく左右する下地処理を丁寧に行うからこそコーティングに価値が生まれます
IMG_6974.jpg
細部へのこだわりこそ当店の信念。
ご来店頂くお客様からもそれを求められているのだと信じ1台1台向き合わせて頂きます。
この度は、ご用命頂きありがとうございました。






テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


02
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ビートル  ガラスコーティング  

VWニュービートルガラスコーティング施工/東京都町田市S様

IMG_6808.jpg
VWニュービートル、町田市のお客様よりボディーコーティング施工のご依頼です。
「円弧」のモチーフを現代化したビートル不変のデザイン。
一見綺麗ですが細部に沈んだ黒ずみ、傷もだくさん。
ディテールを丁寧に仕上げ、デザインを強調していきたいですね



<クリーニング前>
IMG_6809.jpg
<クリーニング後>
IMG_6857.jpg
まずは洗車・細部の洗浄。ミラー下の黒ずみ、淡色車はこういった部分の汚れが目立ってしまいますね
可能な限り除去していきます


<クリーニング前>
IMG_6810.jpg
<クリーニング後>
IMG_6825.jpg
リアハッチのヒンジ部分。ヒンジ部分を綺麗にしておくと汚れの出方も変わってきます





<before>
IMG_6816.jpg
<after>
IMG_6858.jpg
これは苔ですね





<before>
IMG_6823.jpg
<after>
IMG_6827.jpg
結局、洗車に丸一日程掛かけました






IMG_6835.jpg
鉄粉処理・マスキングを終えてポリッシングに入ります







<before>
IMG_6844.jpg
見えにくいだけで傷は至る所に


<after>
IMG_6849.jpg
専用照明を当てながらパネルを一枚一枚仕上げて艶を出していきます





IMG_6847.jpg
淡色車は傷が見えにくいのである意味濃色よりも大変です








IMG_6860.jpg
仕上げ磨きが終了すると脱脂を行いボディーコーティング施工
IMG_6861.jpgIMG_6862.jpg

IMG_6865.jpgIMG_6873.jpg






IMG_6875.jpg
ボディーが綺麗になるのは当たり前。細部まで徹底的に磨きこませて頂きました





IMG_6878.jpg
酸化が進んで少し黄味が強くなっていたボディー色は透き通るようなクリーム色になりました。
この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きまことにありがとうございました。










■関連性の高い記事
「BMW ミニクーパーS」のガラスコーティング施工、お得にホイールコーティング!
フィアット500アバルト・ガラスコーティング~フルコース
レクサスRX450hガラスコーティング施工
・ゴルフR32!ガラスコーティングを施工
・コーティングを新しい記事から見る









テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


08
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: BMW  X3  ガラスコーティング  

BMW X3 ガラスコーティング施工工程/神奈川県横浜市N様

IMG_6417.jpg
BMWX3、神奈川県横浜市のお客様よりガラスコーティング施工のご依頼です





IMG_6416.jpg
BMWラインナップに積まれて定評のあるN55B30A型3リッター
直噴ターボエンジンにアイドリングストップ付きの8速ATを組み
合わせたところがミソ



IMG_6418.jpg
硬化型ホイールコーティングの施工もご依頼いただきましたの徹底的にでクリーニングしていきます



IMG_6421.jpg
裏側は真っ黒です

IMG_6423.jpg
くぼみの部分にもブラシを掛けてブレーキダストを除去します



IMG_6420.jpg
タイヤハウスが泥で汚れるのは宿命ですが、ここもしっかりお手入れします

IMG_6424.jpg
すっきり、気持ちいいですね



IMG_6431.jpg
水分をしっかりふき取り、ホイールの裏表をコーティングします


IMG_6535.jpg
コーティング後は鉄粉の刺さりを抑える事ができますが、こまめな日常のお手入れももちろん大事です。








IMG_6454.jpgIMG_6458.jpg
雨染みはかなりガンコでした
IMG_6455.jpgIMG_6457.jpg
フロントガラス助手席側





IMG_6460.jpg
純フッ素窓ガラスコーティング、40km/h以上でワイパー無しでも視界良好です











<クリーニング前>
IMG_6483.jpg
<クリーニング後>
IMG_6490.jpg
サイドのエンブレムなども磨き前に蓄積されたスケールを除去します


IMG_6484.jpg
                   ↓
IMG_6488.jpg
こういった細かい部分の仕上がりが全体の印象を大きく左右します





IMG_6470.jpg
マスキング終了
IMG_6461.jpgIMG_6468.jpg




IMG_6463.jpg
ポリッシング前のボンネットの状態。
屋外では一見キレイに見えていたボディーは、水染みが層を成しているようです



IMG_6474.jpg
磨きを入れた画像右側。
幸い、デポジット化しているようなものは無さそうです




<施工前>
IMG_6480.jpg
塗装のボケを生む小傷の乱反射
<施工後>
IMG_6481.jpg
超微粒子による仕上げを行いますのでオーロラなどは皆無です





<施工前>
IMG_6491.jpg
<施工後>
IMG_6501.jpg
ドアノブのカップ部分も綺麗に






IMG_6498.jpg
磨きにくいトランクパネルの下端の磨きこみ
IMG_6499.jpg
一パネルずつ確認をいれながら仕上げます







IMG_6516.jpg
バンパー裏までしっかりお手入れ


IMG_6507.jpg
               ↓
IMG_6519.jpg
見えない部分にこそ魂を込めます





IMG_6502.jpg
磨き直後の無垢な塗装は本当に美しいですね
IMG_6503.jpg
脱脂洗車前に太陽光も使って最終チェック






IMG_6533.jpg
脱脂後にガラスコーティングを施工して完了です
IMG_6537.jpgIMG_6541.jpg
被膜は約24時間で安定
IMG_6542.jpg
丁寧に下地処理の施された塗装はコーティングの定着率が高くなります
IMG_6543.jpgIMG_6525.jpg
ムラの無い均質な仕上がりのブラックサファイア
IMG_6528.jpg
いつまでも愛車を美しく保ちたい。そんなご要望にお応えすべく誠心誠意お車と向き合わせて頂きます。






IMG_6546.jpg
この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
日々のメンテナンス方法等、ご不明点が有りましたらお気軽にご連絡ください。






テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom