磨き屋さんブログ


"ワーゲン" posts

18
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ティグアン  コーティング  横浜  ワーゲン  ボディー  ガラスコーティング  

VWティグアンR-LINEガラスコーティング施工例&ホイールリペア/神奈川県横浜市T様

IMG_4748.jpg
vwティグアン R-LINE 横浜市のお客様よりガラスコーティング施工でのご入庫です。
ガラスコーティングの他、ホイールのガリ傷のリペア等のご依頼を頂きました。




塗膜状態は比較的良好です。
洗車で大まかな汚れを落とした後は細部の洗浄や油汚れの除去。
淡色系の車はキズは目立ちにくいですが、黒ずみや油汚れは目立ちます。




IMG_4767.jpg
ピッチ・タールは、溶解して除去。
IMG_4812.jpg
汚れを保護(コーティング)してしまうなんて気持ちが悪いばかりか、
決して除去できなくなってしまいますから、汚れの除去を1に徹底2に徹底。





IMG_4768.jpg
アスファルト等の跳ね返り。通常のシャンプー洗車では全く落とせません
IMG_4813.jpg
こういった汚れはなるべく早めに対処する事が大事です。
コーティング後は、クリア層への侵食を防ぐ事が出来ます。








IMG_4762.jpg
完全マスキングして磨きに入ります。
IMG_4761.jpgIMG_4760.jpg
センターピラーの様なパーツも磨き上げますので周辺を保護。







IMG_4774.jpg
磨き屋、入魂です。









<磨き前>
IMG_4780.jpg
<磨き後>
IMG_4783.jpg
右リアバンパー裏










<磨き前>
IMG_4779.jpg
<磨き後>
IMG_4781.jpg
左リアバンパー裏










IMG_4792.jpg
                 ↓
IMG_4793.jpg
サイドスカート裏のシリカスケールのザラザラもつるつるに磨き上げます










IMG_4788.jpg
                        ↓
IMG_4789.jpg
キズはもちろんの事、溝に潜む黒ずみや水垢は専用ケミカルや綿棒などを使ってで可能な限り除去します。









IMG_4790.jpg
                 ↓
IMG_4791.jpg
グリル周辺もスッキリ。
細かいですが、お顔周りは大事です。










IMG_4784.jpg
ヒンジ類も忘れずに、
IMG_4786.jpg
油汚れ、オーバーグリスを除去します。
これも固着するとベトベトして取りにくい汚れになってしまいます











IMG_4797.jpg
黒ずんだマフラーも
IMG_4798.jpg
専用研磨剤で手磨き、初期のサビも除去可能す。









IMG_4777.jpg
磨きは、艶美な白への最終段階(超微粒子研磨)









<施工前>
IMG_4795.jpg
<施工後>
IMG_4805.jpg
追加でご依頼頂いたエンジンルームの簡単クリーニング《有料》
簡単クリーニングでは、故障の原因になる場合の有る流水を使った高圧洗浄を行いませんので安全です。

IMG_4807.jpg
つや出し剤やワックスは見た目は良いですが、埃や汚れを呼び込んでしまいますので使用しません。
ゴムパーツ・プラスチック部には自然な仕上がりの、べとつかない保護剤を使用します。









IMG_4769.jpg
さらに、ご依頼頂いたホイールのリペア×2本
IMG_4827.jpg
このリム部分の補修に関しては、本来ダイヤモンドカットと呼ばれる工法で切削するのが忠実なリペアですが、
とっても高額。なのでお客様にご相談してリム上部/下部ツートン仕上げ+左右のボカシにて
リーズナブルにリペア致しました。この距離で確認するとわかりますが1m離れればほとんどわかりません。
お客様にも喜んで頂きました。

リペア後は、クリアの硬化時間を置いて、硬化型ホイールコーティングも施工。
施工後はホイールに汚れや鉄粉が付着しにくくなります。











IMG_4809.jpg
コーティング施工の要は下地処理にあります。
洗車・各種汚れの処理・研磨・脱脂・拭き上げ(乾燥)、一つとして大事ではない行程はありません。
お車を“最高に美しい状態”へ、コーティングを施工する価値はその時に最大になります。

脱脂洗浄・ブロアー乾燥を終えて全ての下地処理が完了しました。
美しく平滑な塗膜へガラスコーティングを施工します。






IMG_4819.jpg
ガラスの被膜が塗装の酸化・劣化を防止します。
IMG_4814.jpgIMG_4820.jpg
確かな下地処理がコーティング本来の性能を引き出します。
IMG_4811.jpg
24時間の硬化ブランクを置いて施工終了です。




IMG_4826.jpg
ティグアンの最上級グレード、R-LINE



IMG_4830.jpg
機能美を感じるフォルクスワーゲン・ティグアンのインテリア



IMG_4816.jpg
細部まで抜かりなし











IMG_4815.jpg
いつものことながら手放したくなくなりますw











IMG_4817.jpg
ご返車の際にお子様に秋の風物詩“どんぐり”をもらったのが、気付けばもう師走。
相当ブログ更新が遅れてる感じですね。がんばります、。

この度は、ガラスコーティング専門店ディテールワークスへご用命頂き、誠にありがとうございました。
また何かお困りの事がありましたらお気軽にご連絡ください。
今後共、どうぞ宜しくお願い致します。






■関連性の高い記事
・ゴルフR32!ガラスコーティングを施工
・ゴルフGTI、ガラスコーティング施工
VWゴルフGTIガラスコーティング~美しい赤






スポンサーサイト

テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


26
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ガラスコーティング  ワーゲン  ゴルフ  GTI  ボディーコーティング  山梨  大月  

VWゴルフ GTI・ガラスコーティング施工例/山梨県大月市K様

フォルクスワーゲンゴルフGTIガラスコーティング施工のご依頼です。

フォルクスワーゲンゴルフGTI
前回、ゴルフR32のお客様から当店のコーティング施工を高く評価して頂き、
奥様の愛車GTIのボディーコーティング施工もご依頼頂きました。
山梨県大月市から遠路をお越し頂き大変感謝しております。
  




ワーゲンシャンプー
まずはシャンプー洗浄、
増粘剤・発泡剤の割合が適切な、こだわりの中性洗浄剤を使用します。





窓ガラス磨き
ボディーの鉄粉は、少なめでした。
まずはご依頼頂いた窓ガラスの撥水コーティングの下準備。
マスキングでボディーやゴムパーツ等を保護します。





セリウム粒子
窓ガラスのシリカスケール(雨染み)は、セリウム粒子で剥ぎ取る事でリセット可能です。





マスキング工程
窓ガラスの磨きを終えて、ボディーの磨き工程へ。
ガラス部分もしっかり養生。






メタルハライドライトでパネルの状態を確認。
メタルハライドライト雨染み
ボンネットやルーフはもちろん、車全体に水垢がびっしり固着しています。
パネルキズと下地処理
他店にて2か月前にボディーコーティングをされたそうですが、
下地処理も甘そうです。





磨き比較
シングルで磨きをいれて最適なコンパウンド・バフを選択します。
デポジットに成りかけの雨染みや洗車傷の取れ具合も良い感じです。





艶と光沢ワーゲンゴルフ
平滑な塗膜をパネル毎に作り上げ、車のボディー全体に均一な艶と光沢を与えます。






磨きの工程数
傷取り磨き~バフ傷取り磨き~仕上げ磨き、
中古車のガラスコーティングの下地処理にはこの3工程は必須です。





GTIリアクオーターパネル
リアクオーターパネルの状態も





照明の写り込み
絶好のコンディションへ。照明の写り込みが違います。





IMG_2606.jpg
約7時間前後の磨き工程完了。






スカート裏ピッチタール
続いて細部の洗浄と磨き、スカート裏の汚れも見逃しません。
通常の洗車では除去できないピッチ・タールのこびり付きもキレイに落とします。







タイコのサビ取り
普段は触れられる事の無い裏側、タイコの錆汚れも

タイコの光沢
可能な限り美しく。






マフラーの錆
マフラーも、

マフラー研磨後の輝き
本来の輝きを取り戻します。







今回、作業に没頭し過ぎたせいか色々と写真を取り損ないました(泣)






GTIハニカムグリル
汚れが溜まりやすく、劣化・白化しやすいVWのハニカムグリル。




未塗装樹脂専用コーティング剤
徹底したクリーニングの後に、未塗装樹脂専用コート剤で保護します。
“黒は黒く”なくてはいけませんよね。




メッキ研磨
樹脂はクリーニングと保護、「GTI」、メッキエンブレムは専用研磨剤で手磨きします。




ディテールの仕上げ
指が入らない隅などは、綿棒を使って細かい手作業で保護剤を塗布。
細かい作業ですが車の印象を決めるフロント、VWゴルフのハニカムグリルは重要な部分です。
厚塗りしてしまうと白濁を起こすデリケートな樹脂の保護剤、拭き取りも入念に行います。






ボディーコーティングへ
お顔のアンチエイジングを終えて、脱脂洗浄・水分の拭き取り後、
ボディーコーティングの開始です。




エシュロンナノフィル
一押しのガラスコーティングECHELON NANO-FIL(エシュロン・ナノフィル)、滑水性です。
スプレーガンでの施工は目詰まりを起こす為、
パネル毎に手塗りでの施工となります。
ガラスコーティングの手塗り細部までコーティング
塗りムラ無くコーティング被膜が均一に配列され、硬化ブランクを明けます。
ゴルフの赤の艶感
画像で赤の発色の違いが伝わらないのが残念ですが、これは、いい艶感が出ました。
赤が違います。



雨染みやイオンデポジットの多いお車でしたが、塗装の状態は良いお車でした。
また、雨染みに対して傷が少なかったことから洗車はたまにしかされないのかと思われます。
この場合、洗車傷は少なくて済みますが、
雨染みを放置する事で深いダメージを負ってしまう危険性があるので気を付けてください。
イオンデポジットのなり始めでしたら除去が可能です。
ガラスコーティングも万能ではないので、
特に完全硬化までの1カ月程度は雨などで汚れたら洗車し
拭き残しがないように水分を拭き取るようにしてください。
もしくは、汚れてどうしようもなくなったらお持ち込み頂ければご対応差し上げます。
お車のコンディションの長期維持にお役立て出来れば幸いです。

この度は車のボディーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました。
何か不明点がございましたらご連絡ください。
またのご依頼お待ちしております。



■関連性の高い記事
・ゴルフR32!ガラスコーティングを施工
・ゴルフGTI、ガラスコーティング施工
・コーティングを新しい記事から見る

テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


05
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ワーゲン  ゴルフ    コーティング  町田    専門店  R32  山梨県  大月市  

ワーゲンゴルフR32のガラスコーティング施工例/山梨県大月市より

ラグジュアリーとハイパワーを両立したハイパフォーマンスモデル
フォルクスワーゲンゴルフR32、ガラスコーティングの施工です。

VW.ゴルフR32
ガラスコーティング施工をご検討の末、山梨県大月市からお越し頂きました。
遠い所からのご足労、本当にありがとうございます。







輸入車の前輪
4WD仕様という事もあり、ブレーキダストが前後輪共にびっしりと付着しています。
まずはこの足回りから洗浄していきましょう。







アルミホイールの鉄粉処理
洗浄後、オプションでご依頼頂いた硬化型ホイールコーティング施工の下地処理、
ホイールに付着した鉄粉をトラップ粘土で丁寧に除去します。







新品同様のホイール
コーティング施工自体はボディーコーティングの後に行います。
硬化型コーティング施工後は油汚れやホイールダスト、鉄粉の付着が軽減され、
簡単に洗い流す事が出来るようになりメンテナンスも楽になります。
アルミホイールのシルバーに純正のボディー同色キャリパーが映えますね。







ホイール塗面
ホイールコーティングは表のみのご依頼でしたが手の届く範囲内でキレイに洗浄。
隙間を縫って、ホイール裏の隅々までキレイに洗浄できました。







スカート裏の清掃
ピッチ・タールは、アスファルトの跳ね返りや油性汚れの塊。
無理に擦らず、専用ケミカルで溶解し塗装にストレスを与える事無く除去します。







ボディーの養生
洗浄後、マスキングをして磨きに入ります。
販売店さんの方で納車前にコーティングをしてもらったらしいのですが、
脱脂洗浄でボディーコートは脱落してしまいましたので、
お客様のお察しの通り、簡易ポリマーか何かだったようです。







鉄粉除去後のボンネット
ご自宅が線路に近いそうで、塗装状態は良好ですがルーフ部に鉄粉が多めに付着していました。
ガラスコーティング施工後は鉄粉が刺さりにくくなり、鉄粉対策としては非常に有効な手段といえます。

フロントグリルのマスク部分は最後に手磨きしますのでご安心を。







サイドミラーの磨き
今回は浅い磨きでコーティングの下地作りをする事に重点を置いて施工にあたります。
平滑な塗膜を作り出す事でコーティング被膜の安定した定着を図ります。







細部のポリッシング
丁寧にマスキングする事でパネルの“際”まで磨く事が出来ます。







野鳥のフン害
塗装のダメージで厄介なのが鳥の糞害。
特に夏の直射日光は塗装膜への侵食が早く、大きなダメージとなる傾向が強いので要注意です。
例えコーティングが掛かっていても、長い間放置すれば塗装へ侵食します。
クリア層の奥まで浸透し磨いても除去できない場合が多いです。
有機系物質(鳥のフン・樹液など)にはご用心。
発見した時は、早めの除去をお願いします。









シリカスケールの除去
続いて、オプションのウィンドーコート、リアガラスの下地処理中。
窓ガラスの付着物を除去、洗浄し乾燥させてからフッ素コーティングの乗りやすいガラス面の環境を作ります。
窓ガラス撥水純フッ素コーティング等、最大¥20,000迄の無料施工キャンペーン実施中です。


■無料施工メニュー:ホイール硬化型コーティング・ウィンドー撥水純フッ素コーティング
          ヘッドライト研磨(左右2灯)・メッキパーツ研磨(~5m迄)







窓ガラスの研磨
画像でもシリカスケール(雨染み)の付着が確認できますでしょうか。
これを入念にセリウム粒子で丁寧に磨き落とし下地を作り上げます。
フッ素コーティング後は雨染みも付きにくくなります。







ウインドーの下地処理完成
全6面、下地処理完了です。









マフラーカッターロゴもくっきり
隅・隙間の汚れを取る事でデザインのボケが消えコントラストが上がります。(画像は弄っていません)
未塗装樹脂部分ワーゲンのエンブレム
細部の下地仕上げは抜かり無く。









脱脂洗浄中
もう一度脱脂シャンプーを行った後、エアーでボディーの水分を飛ばし強制乾燥させます。
埃やチリの“噛み”によるキズ防止の為、洗浄は屋内で行います。









ガラスコーティング ECHELON 1043 nano-fil 施工。
グリルとボンネット全開してコーティングリアクオーターパネルフェンダー
エシュロンナノフィルは、車体の残留水分が最も少なくなるように水滴の接触角の設計がされた滑水性コーティングです。
それ故、撥水性コートの弱点であるイオンデポジットの発生も比較的抑える事が可能です。
コストパフォーマンスにも優れ、自信を持っておススメ出来る優秀なコーティング剤です。
ガラス成分の含有量が多いため、スプレーガンでの施工は詰まりを起こしますので、
手塗りでの作業となります。








ドアヒンジサイドステップ
ドアヒンジ、インナー部分・トランクハッチなど施工可能な部分は全てコーティングを施工していきます。









センターキャップ
アルミホイールとホイールキャップにはアルミ専用硬化型コーティングを施工。
ブレーキダストの多い輸入車は特にコーティングを施工しておきたいですね。








硬化待ち
硬化ブランクを置き、コーティング分子の均一な定着と整列を促します。









車内清掃と除菌・抗菌処理、
その間に装備を少し拝見。









シフトノブ
DSGがスムーズなシフトチェンジを可能にします。




レザーハンドル
所有欲を満たしてくれるハンドルのR32の刻印。




アクセル・ブレーキペダル
3.2ℓずっしりと響いてくる心地よいエンジン音。
ゴルフR32、実に満足感の高い魅力的な一台です。








R32ゴルフの光沢艶を最大限に
二次硬化完了。青が素晴しい。
塗装のポテンシャル
ガラスコーティングのしっとりとした濡れ色が綺麗な発色を促します。







細部の仕上げ
完全硬化までは一カ月を要します。
コーティング被膜のメンテナンスを行う事で、色艶・光沢を維持できますが、
お客様毎に使用状況や保管場所も異なる為、
当店では“定期的なメンテナンス”は特にお勧めしておりません。
オーナー様の判断で、「またあの頃の艶を取り戻したい」と思って頂いた時点でご入庫して頂ければ幸いです。
メンテナンス料金もオーナー様との長いお付き合いを念頭に、
料金はお安く設定させて頂いており、
また、施工から数カ月・数年経った時点での率直な感想なども是非お聞かせ願えればと思っております。









VW.GOLF R32ガラスコーティング施工完了
この度は東京都町田市ガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
ご不明点などございましたら何なりとご連絡ください。
奥様のGTIのご依頼も、是非是非お待ちしております。





■関連性の高い記事
FIAT500アバルト、親水性ガラスコーティング施工例
トヨタオリジン、高品位ソリッド塗装を復元研磨・コーティング
VWゴルフGTI(赤)のガラスコーティング施工
ワーゲンゴルフ5・GTI ガラスコーティング/世田谷区より
「BMW ミニクーパーS」のガラスコーティング施工、お得にホイールコーティング!
フィアット500アバルト・ガラスコーティング~格安リペア、フルコース!
プロテクションフィルム施工・アウディーTTクーペ





テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


05
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: 世田谷区  ガラスコーティング  ワーゲン  ゴルフ    GTI  町田  カーコーティング  

世田谷区「ワーゲンゴルフ5・GTI 」ガラスコーティング施工

ワーゲンゴルフ5(ABA-1KAXX)、東京都世田谷区のお客様より、
ガラスコーティング施工
のご依頼です。
以前、施工させて頂いたお客様のご紹介です。
こうして人伝でご紹介して頂けるのは、大変ありがたい事です。
では、ガラスコーティングの下地処理から始めます。



ブレーキダスト
今回は、下回りの徹底クリーニングから開始します。
キャリパーの赤がピンクに見えるほど汚れているのが気になりますね。








ブレーキキャリパーの清掃足回りの洗浄方法ブレンボの清掃ホイール裏の清掃
今回はタイヤ4本を全て外し、専用クリーナーで積年の汚れを落としていきます。









ブラックホイール
やはりこれでなくてはいけませんよね。お洒落は足元から!
ホイール専用硬化型コーティングの施工で永く美しいホイールを。








白化したマフラー
続いては、若干白化してきたマフラーのクリーニング。


メッキの磨き粉
メッキパーツ用の磨き材で根気よく手磨きします。


マフラーカッターの再生
ひどく劣化・酸化する前にこういったマメなメンテナンスをしておくと、
メッキの美しい光沢をずっと維持する事が可能です。
錆ついたマフラーも初期であれば復元可能です。





細部を洗浄後に鉄粉を処理、各パーツをマスキング(養生)で保護します。
ゴムパーツ等が劣化する原因は磨きによるダメージである事があります。
マスキングをしっかり終えて、ボディーをバフ研磨していきます。






GTIのボンネット
【磨き前】ボディーの小傷は若干ありますが20年式7万キロを走った車にしては状態良好


ボンネット研磨
【磨き後】小傷を除去した状態
(フラッシュ撮影:写真の小さなつぶつぶは塗装のパールです)









新車の様なボンネット
このお車は深い研磨は必要としませんが、3工程の磨きを入れます。
中古車の場合、どんなに状態が良くても、
ファーストポリッシュ工程→仕上げ工程の最低2工程は必要と考えます。











ワーゲンのロゴワーゲンゴルフGTIブラックスピードメーターGTIエンブレム
脱脂→ブロアー乾燥→ガラスコーティング(エシュロンナノフィル施工)。
もともと手入れの行き届いたお車ですが、それ以上に美しくするのがプロの仕事です。










本物のゴルフGTI
あの頃の魅力のある本物が復活した"という意を込め、
"GTI is back"というキャッチコピーを携えて登場したゴルフGTI。
ハニカムグリルに伝統の赤いライン。
個人的にも好みの顔つきです。










いつのまにか朝になってました(汗)

スタイリッシュなGTI朝のボディー、艶と光沢


ゴルフメタリックブラック
お待たせいたしました。世田谷区まで納車に参ります。
お客様自身でのメンテナンス、又はお持ち込み頂く事で
ボディーコートベースの状態を永く美しく保つ事が出来ます。
この度は、ガラスコーティング・車磨き専門店ディテールワークスへご依頼いただきありがとうございました。
ご質問やメンテナンス方法、ご不明などがありましたらお気軽にご連絡ください。





■関連性の高い記事
VWゴルフR32!ガラスコーティング施工で目の覚めるような青へ!
トヨタオリジン、高品位ソリッド塗装を復元研磨・コーティング
ガラスコーティング、クリア塗装内の傷を除去!
コーティングを新しい記事から見る




▼ディテールワークスホームページ




テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom