磨き屋さんブログ


"日産" posts

29
Category: オプション施工   Tags: プロテクションフィルム  東京  フーガ  神奈川  海老名  日産  部分施工  トランクガード  リップ下  

日産フーガ・ペイントプロテクションフィルム施工/神奈川県海老名市M様

IMG_5802.jpg
日産フーガハイブリッド、プロテクションフィルム施工を神奈川県海老名市のお客様よりご依頼頂きました。
チタン・メタリック塗装のエターナルスノーホワイトというあまり見かけない美しい限定色のお車でした。
施工ご希望個所は、フロントバンパー(リップ)下とトランクステップです。








<施工後>
IMG_5807.jpg
リップ下のプレカットデータはありませんので型を作成してワンオフ施工させて頂きました。
万が一、縁石などに乗り上げてしまった際はダメージの犠牲になってくれます。
リップ下から3センチ程上のプレスラインに合わせて貼っていますが、いかにも貼ったという感じが出ない自然な仕上がりもいいですね。







<施工後>
IMG_5805.jpg
トランクステップへの施工。荷の積み降ろしの際に傷付いてしまう事の多いトランクステップ部分です。
キズ防止に十分な210ミクロンのフィルムが生活キズからボディーを保護しますのでこれからはトランクも安心してご使用頂けます。
これだけ近づけば貼ってある事がわかりますね。







IMG_5808.jpg
ペイントプロテクションフィルムは、リップスポイラー・ドアカップ・ドアエッジ等はもちろんの事、
マッドガードの無い車両のタイヤハウス後部への施工など、部分的なワンオフ施工のご依頼を承っております。
日常の使用でキズや飛び石のダメージを予防する事ができますので、新車への施工や気になる箇所がありましたらご相談ください。
この度は、東京都町田市カーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。





スポンサーサイト

テーマ カスタムショップ    ジャンル 車・バイク


11
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: 日産  パオ  コーティング  フッ素樹脂塗装  ガラス  PAO  旧車    

日産パオのガラスコーティング施工例

IMG_3700.jpg
日産パオのガラスコーティング施工、販売店さんからのご依頼です。
当時の新車価格は、120万前後でしたが、
PAOは販売当時の受注期間は僅か3ヶ月のみ、納期は最長で1年半に達しました。
今でも大変人気があり、コレクションルーム(屋内)にて保管されていた
こちらの低走行の極上車の販売価格は、プレミア価格180万です。






IMG_3774.jpg
外板は全てフッ素樹脂クリアーで仕上げられており、
経年によりこのクリアー樹脂に何らかの変質が起こっている為
下手に磨くと塗装の綺麗な色味が損なわれてしまう場合があります。






IMG_3702.jpg
マスキングをして慎重に磨いていきます。






IMG_3703.jpg
                  
IMG_3706.jpg
ドアヒンジを外に出したデザイン






IMG_3708.jpg
                  
IMG_3709.jpg
ルーフレール先端







IMG_3715.jpg
                  
IMG_3716.jpg
バックランプの端も美しくクリーニング







IMG_3725.jpg
                  
IMG_3727.jpg
鍵穴周辺の黒ずみの除去






IMG_3732.jpg
                  
IMG_3736.jpg
「NISSAN」の文字の汚れもキレイにリセット







IMG_3718.jpg
                  
IMG_3723.jpg
洗車では取れない鉄粉も除去








IMG_3728.jpg
                  
IMG_3730.jpg
細かい部分の積み重ねで、全体の印象も変わってきます。








IMG_3741.jpg
                  
IMG_3742.jpg
給油口








IMG_3756.jpg
                  
IMG_3757.jpg
マフラーの錆も可能な限り除去します。








IMG_3773.jpg
                  
IMG_3775.jpg
流石に20年以上経つとガラス面のリセットには限界がありますね。








IMG_3731.jpg
ドアカップ部分、フチの部分も美しく。





IMG_3769.jpg
細部の磨き上げ終了です。





IMG_3752.jpg
各パネル、ボンネットもこの通り。(オリジナルの塗装です)






IMG_3753.jpg
フェンダーもツルツル





IMG_3755.jpg
ガラスハッチとドロップゲートを組み合わせた上下開きのバックドア
凝ってます。




IMG_3748.jpg
外ヒンジのドア類も美しくなりました。





IMG_3784.jpg
上下2分割・フリップアウト式リアクオーターウインドー
ディテールの仕上がりも万全です。





IMG_3787.jpg
グリルは再塗装済み






IMG_3790.jpg
フッ素クリアの上からガラスコーティングを施工します。
IMG_3786.jpgIMG_3780.jpg
レトロでかわいい車です。
IMG_3778.jpg
前席の開閉式の三角窓やパイプ状のバンパー。
パオの独創的デザインは、バナナ・リパブリック(服飾ブランド)のコンセプト
『旅行やサファリの冒険気分を味わえる服』
を、そのままクルマのデザインやコンセプトに置き換えてみようというもの。
今の車には無いデザイン性やこだわりのある車ですね。




旧車・中古車の復元、施工に難のあるお車や他店で断られた車、どんな事でもご相談ください。
長く素敵なカーライフを送る事が出来るようディテールワークスがバックアップ致します。

この度は、カーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました。






テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


22
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: ガラスコーティング  東京都  町田市    プリメーラ  カーコーティング  日産  

日産プリメーラのガラスコーティング/東京都町田市

日産プリメーラ
東京都町田市のお客様、プリメーラのガラスコーティングのご依頼を頂きご入庫です。
シルバー系は汚れやキズが目立ちにくい人気の塗装色です。
早速ボディー・細部・足回りから洗浄します。



スカートのピッチ・タール
アスファルトの跳ね返り等のピッチ・タールは通常の洗車では除去できません。


ピッチ・タールを除去
専用除去剤で丁寧にタールを溶解した後、落します。



鉄粉取り
鉄粉取り粘土で下地処理を進めます。
鉄粉もボディーに突き刺さった状態で固着しているので、
通常の洗車では絶対に落とす事ができません。



完全マスキング
マスキング終了。
ここで一つ、当たり前の事を言わせて頂きますが、
塗装色の違いで施工手順を省いたり精密性を欠く事はありません。

しかしこのボディーの状態。写真で伝わりますでしょうか?


コンパウンドの拭き残し
WAXのムラだと思っていたのですがこれはコンパウンドの焼け付きの跡です。
納車時に販売店で磨かた時のものです。
施工者は気付かなかったのでしょうか。
いいえ、塗装色がシルバーなので、拭き取りに手を抜いたのでしょう。

なぜならこの焼き付きはボディー全体に付いているからです。


コンパウンドの焼き付き
サービスだとはいえ、これなら磨いてもらわない方が良かったのに、、、。
これだけの量のコンパウンドの拭き残し・焼け付き跡のある車を見るのは初めてです。



リアクオーターパネルの傷 ⇒ 傷取り
ファーストポリッシュで焼き付いたコンパウンドと、
写真右側の様な線キズも除去していきます。



パネルの傷 ⇒ 磨きで除去
傷だと諦めていたものが、意外と傷では無い場合も多いのでタッチペンなどは焦らずに。


ドアノブのカップ部分の傷 ⇒ ドアノブカップの傷除去
コンパウンドの焼け付きに引っかかっては除去する作業をその都度繰り返しました。


日産エンブレム
予想外に時間が掛かってしまいました。


プリメーラのヘッドライト
施工完了。
プリメーラもキレイになって喜んでます。


適当な施工ならやらない方がましです。
確かに油分を多く含んだコンパウンドで磨かれれば傷は埋まりますし、
一時的にはとってもキレイな車だった事でしょう。
それを悪く言うつもりは全くありません。
ただ、この車の状態はお客様とこれから長いお付き合いをしていきたい
と考えている車屋さんのする仕事ではありませんでした。
中古車のご購入をお考えの方は、お店選びは慎重に。

この度は車磨き・コーティング専門店ディテールワークスへご依頼いただきありがとうございました。
ご不明な点がありましたらまたご連絡ください。


■関連性の高い記事
・他のコーティング施工を新しい記事から見る

テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom