磨き屋さんブログ


"雨染み" posts

24
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: 日産エルグランド  雨染み  コーティング    

日産エルグランド、ガラスコーティング施工例/川崎市I様

日産エルグランドハイウェイスターガラスコーティング施工のご依頼です。

IMG_4495.jpg
4つのカメラ映像を合成して車を真上から見たような映像を映しだし、
ほとんど死角が無いような状態を作り出してくれる究極のカメラシステム
「アラウンドビューモニター」を搭載したエルグランド。
これはいいですね~







IMG_4505.jpg
洗車、拭き取り後の写真です。これは雨染みの除去がメインになりそうですね、。
洗車時に拭き取りをしていなかったり、長期間洗車をしないような事が続くと、
あまり良い塗装状態を保てないばかりか、長い目で見るとチョーキング現象(※)を起こしかねません。

※塗装面が風化し、手で触るとカサカサして白い粉が付くような状態のこと。








IMG_4544.jpg
細部の洗浄を済ませ、バフ研磨でコーティング下地を作り上げていきます。













<磨き前>
IMG_4505.jpg
艶引けしたボンネット
                  ↓
<磨き後>
IMG_4559.jpg
雨染み・小傷をバフ研磨により除去します









IMG_4522.jpg
スライドドア、ドアノブの小傷
                  ↓

IMG_4565.jpg
粗目のコンパウンドで傷を除去、バフ目は数工程掛けて消していきます









IMG_4526.jpg
サイドパネル
                  ↓

IMG_4566.jpg
雨染みは根から取り除かなければ、癖が付き再度雨染みになります。
徹底的に除去する事が大切です。








IMG_4508.jpg
フロントバンパーの小傷
                  ↓

IMG_4561.jpg
すっかり綺麗になりました








IMG_4517.jpg
ミラー部分
                  ↓

IMG_4564.jpg
マジョーラカラーがキレイに出ていますね








IMG_4545.jpg

                  ↓

IMG_4569.jpg
助手席側パネルの傷取り








IMG_4548.jpg

                  ↓

IMG_4570.jpg
スライドドア後部








IMG_4549.jpg
センターピラー
                  ↓

IMG_4571.jpg
隅々までマスキングをするので際まで磨き込む事が可能になります







IMG_4552.jpg

                  ↓

IMG_4573.jpg
雨染みも除去され平滑さを取り戻したルーフパネル







IMG_4506.jpg
ヘッドライト下のバンパー部分
                  ↓

IMG_4560.jpg
全てのパネルに均一な磨きを入れます







IMG_4516.jpg
運転席側ボンネット
                  ↓

IMG_4563.jpg
超微粒子の磨き込みで映り込みバッチリ







IMG_4577.jpg
同時にご依頼頂いていた窓ガラスの撥水コート、ルーフウィンドー、パノラマルーフも施工完了。



IMG_4581.jpg
車内の抗菌処理でインフルエンザウィルスも予防






脱脂、ブロアー乾燥を経て美しくなったボディーにガラスコーティングを施工します。





IMG_4583.jpg
ガンでの施工は目詰まりを起こす為、手塗りでガラスコーティングを施工します。
IMG_4574.jpgIMG_4585.jpg
ガラス被膜がマジョーラカラーの美しさを際立てます
IMG_4575.jpg
硬化を待ち、全4日間の施工工程が完了です。











IMG_4576.jpg
カーコーティングの美しい仕上がりの鍵は下地処理にありますので、
当店では、細部にいきわたる丁寧な作業を、妥協する事無く徹底して行っております。

この度は、ガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました。








■関連性の高い記事
日産エルグランド、ガラスコーティング施工
新車トヨタヴァンガードガラスコーティング施工
BMW116iの板金塗装とガラスコーティング施工
アウディA6ガラスコーティング施工





スポンサーサイト



テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク


23
Category: オプション施工   Tags: 窓ガラス  コーティング  雨染み  除去    ウインドー  撥水  エシュロン  クラリード    

窓ガラスの純フッ素撥水コーティングをお勧めします!

当店の「窓ガラス純フッ素撥水コーティング」について、
よくご質問を頂くのですが、実際に市販品での施工と、
専門店での施工とで違いはあるのでしょうか?

使用する液材の違いも勿論ですが、一番の違いは下地処理にあります。

雨染みの除去

このような雨染み(シリカスケール)は油膜取りや市販のクリーナーでは決して落とせません。
ウインドーコーティング施工には、この雨染みを除去する事が必須で、
除去には専用ツールやノウハウが必要です。
下地処理の差で保護膜の定着率や効果に大きな違いが出てきます。



エシュロンのクラリード
ボディーコーティングと同様に、美しい下地があるからこそコート剤がしっかり定着します。
従来のシリコン系コート剤はガラス面にシリコンが「乗る」という表現にとどまり、
洗車やワイパーでシリコンの残留が減少し、長期における耐久性は期待できませんでした。
現在では、プロ用ウインドーコーティング剤の多くが比較的持続性のあるフッ素系のコート剤を採用していますが、
ほとんどが「含有している」というレベルです。
ディテールワークスが採用するのはボディー用コーディングと肩を並べる程の、
高次元の「純フッ素コート剤」です。
撥水力は従来のシリコン系窓ガラスコーティングに若干劣りますが、持続力が遥かに勝ります。
ECHELON Clareed(エシュロンクラリード)はガラス面と強力に化学反応で結合するため、
耐薬品性にも優れ長期間安定した性能を持続します。

窓ガラスの撥水加工をご検討の方は是非ディテールワークスへお任せください!
只今無料施工キャンペーン中!)



テーマ メンテナンス&ケア    ジャンル 車・バイク



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom