磨き屋さんブログ


14
Category: 磨き屋のウンチク   Tags: ガラスコーティング  価格差  評価  違い  専門店  モノマー  安い    

価格差はなぜ?ガラスコーティング

販店やガソリンスタンドのガラスコーティング、安いですよね?
コーティング専門店等と大きな価格差があるのは何故なのでしょうか。

実は、これら量販店・GSでガラスコーティングとしてサービスされているものは
有機物を含んだ「ガラス系コーティング」やポリマーと呼ばれるものです。

ガソリンスタンドの格安コーティング



一方、専門店で主に扱われる「ガラスコーティング」。
有機質がほとんど含まれない為、ボディーを磨いて車自体に光沢を持たせる事が必須です。


簡単施工店がボディーの傷を埋める為にガラス系コーティング(ポリマー)を施工するのに対し、
専門店では徹底的に磨かれた艶やかな車体、それを保護する為にコーティングを施工します。
下地処理が不完全なまま単に傷を埋める為のポリマー施工をしてもそれ自体が剥がれ落ちると元の黙阿弥、傷が再度現れます。
無機ガラスコーティング施工は、ごまかしが効かない分、施工店の腕の見せ処な訳です。
ガラスとガラス系、紛らわしいので、簡単に纏めてみました。




■ガラス系コーティング(ポリマー/有機物の含有量が多いガラスコーティング)
   コーティング剤自体に傷埋め効果がある
  → 簡単施工が可能
  → 磨きが不十分な場合でも傷埋め効果でキレイに見える
  → 効果期間は短い

■(無機)ガラスコーティング(≒モノマー)
   傷埋め効果は低い
  → 車の塗装自体の傷取り・艶出し(下地処理)が必須
  → 結果、車自体の価値を高める
  → 効果期間が長い


     ※ ポリマー・・・・・・・有機化合物の分子が重合して生成する化合物
       モノマー・・・・・・・単量体
 



少しわかりにくいですかね?
決してポリマーや簡単施工店が良くないと言っている訳ではありません。
簡単施工も割り切れば一つの選択です。
ただ、下地処理の不十分な簡単施工っていうのはどうなのでしょうか?
安いとはいえ、お金を払う程の価値を私は見出せません・・・。
どうせなら車の価値を上げる為のコーティングを施したいものです。



なにはともあれ、「ガラス」と「ガラス系」、同じボディーコーティングでは無いという事を
このブログを読んでもらっている皆さんには是非おわかり頂きたいです。
そして車のコーティングをお考えの方には、しっかりと下地処理をしてもらえる施工店、
車の為のコーティングを選択してもらいたいと思います。




BMWミニクーパー



なぜ、全てのディーラーが内製化しないのか

車の傷取りや、中古車の塗膜を新車の状態に復元する様な施工は簡単な事ではありません。
昨日今日入ってきたアルバイトの人間がすぐに出来るようになっていくものでもありません。
施工者は、少なくとも3~4日間は一台の車に掛かり付けになります。
さらにリスクも伴う上、経験と専門の知識、特化した技術が必要な作業です。
すばらしいサービスであるのに、大手ディーラーが自社サービスとして内製化するのを敬遠し
外注に回すのにも人件費の削減や、主に上記のような煩わしさからくるものです。
何か施工ミスやクレームがあった場合も外注先に全ての責任を負ってもらう事が出来ますからね。


当店を訪れて頂くお客様で、あまり詳しくない方には「もう少し安くならないか」と
値切られる事もしばしばです。
申し訳ありませんがこれ以上の値下げはできません。
逆に、精通した方にはコストパフォーマンスの高さに太鼓判を押して頂けます。
車のコーティング自体の一般的な認知度が高まる事を切に願っております。




■関連性の高い記事
限定100名様、無料施工キャンペーン!
おススメのコーティング専門店
車のコーティング価格
ガラスコーティングを新しい記事から見る









スポンサーサイト



テーマ お役立ち情報    ジャンル 車・バイク



 

Comments

Edit
こんばんは。

そんなに違うんですね。
知りませんでした。
やっぱり、いいものはいいんですね。
訳がある。
値段だけで判断してはいけないですね。
本物を見分けられるようになりたいです。



Editあひるさん
コメントありがとうございます。

そう、同じものではないんですよ~^^
量販店かなんかで簡単施工された方に「車のコーティングなんてこんなもんか」と断言されてしまうことがこの業界にいる私にとっては辛い現実です、、。

一人でもたくさんの人に素晴しさを知ってもらう為にがんばります。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom