磨き屋さんブログ


18
Category: ガラスコーティング施工一覧   Tags: 相模原  コーティング  カプチーノ  ガラス  クリア塗装  キズ    

極上車?カプチーノガラスコーティング施工/神奈川県相模原市

相模原市の中古車販売店さんからガラスコーティングのご依頼を頂きました。

極上車という触れ込みでご成約されたスズキカプチーノなんと平成4年式の車です。
年式から考えれば当たり前のボディーの状態ですが、とても極上車とは言いづらい塗装状態。
これはやりがいがありそうですね。
ですがこの、一筋縄ではないのです。
この傷、写真でも解りますかね。何か不自然に感じませんか?



ボンネットの傷フェンダーの傷


実は、クリアの下に傷があるんです。
この車、数年前に全塗装していて、その後にクリア塗装を3度重ねています。
「何とかならないか?」との事でご依頼です。

要は傷をクリアで埋めようとした結果、下地処理不良か脱脂不良、
若しくはキズの溝へ有機質が入り劣化して浮かび上がった状態。
問題なのは傷の上にクリア、クリアの上に傷が乗り、
酸化層とクリア層のミルフィーユ状態を作り出している事です。

パネル毎に膜厚を計測しながら、できる範囲内でクリアの内側の傷を、
部分的に強弱をつけながら丁寧に研磨して除去していく他に方法はありません。
さらに強弱を付けた時のムラは、数工程を余分に重ねて平滑化していきます。
クリアの厚さを考慮しながら、慎重さだけを重視して作業に取り掛かります。







ボンネット磨き後
ソリッドの赤の写り込みが眩しい!
今回は施工途中の写真は撮れませんでした、申し訳ないです。








ヘッドライト軽研磨後
ヘッドライトの黄ばみはペーパー処理とバフレックス&バフ磨きで処理。
ヘッドライトコーティングはキャンペーン中に付き無料にて施工致しました。
ボディーの磨きムラやオーロラ傷はもちろん皆無です。



下地処理で美しさを最大限に引き上げた塗装肌をガラスコーティングで覆い守ります。



スズキカプチーノ
FRの軽自動車の枠では、充実のスポーツ性能を搭載したスズキのフラッグシップモデル。
玉数の少ない低走行の希少車、マニアの方も多い車です。





極上車完成
エンジンルームや室内は販売店さんの方で、ほぼ完璧にレストアされています。
ガラスコーティングも完了して、正真正銘の極上車の完成です。
色々な物事に当てはまる事ですが、やはり下準備は作業そのものより重要になる場合が多いですよね。
必然的に、時間をより多く割く大変な仕事であるべきなのです。

他店で断られてしまった車や特殊車両もお任せ下さい。
この度はカーコーティング・車磨き専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました
何かご不明点がありましたらお気軽にご連絡ください。




■関連性の高い記事
フィアットアバルト、ガラスコーティング
ワーゲンゴルフGTI、ガラスコーティング
カプチーノのガラスコーティング(シルバー)
ガラスコーティングを新しい記事から見る









スポンサーサイト



テーマ ボディーコーティング    ジャンル 車・バイク



 

Comments

Edit
こんばんは。

いつもながら見事なお仕事ですねi-189

ホント・・・凄いi-199

東京はちょっと遠いので・・・・

メッチャ残念です。

うちの愛車も小傷だらけでかわいそうな

状態なんですi-202


色々、読ませていただいて勉強になります。
Editホテルマンさん
いつもありがとうございます。
ホテルマンさんは関西の方ですよね?
ちょっと遠いのが残念です。
車をキレイにする事って奥が深くて、
実はまだまだ満足してないんです。
修行あるのみ!
Edit
めっちゃ綺麗になってますね♪
EditRe: タイトルなし
ありがとうございます。
なんとかキレイに仕上がりました。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom