日産プリメーラのガラスコーティング/東京都町田市

0 0
日産プリメーラ
東京都町田市のお客様、プリメーラのガラスコーティングのご依頼を頂きご入庫です。
シルバー系は汚れやキズが目立ちにくい人気の塗装色です。
早速ボディー・細部・足回りから洗浄します。



スカートのピッチ・タール
アスファルトの跳ね返り等のピッチ・タールは通常の洗車では除去できません。


ピッチ・タールを除去
専用除去剤で丁寧にタールを溶解した後、落します。



鉄粉取り
鉄粉取り粘土で下地処理を進めます。
鉄粉もボディーに突き刺さった状態で固着しているので、
通常の洗車では絶対に落とす事ができません。



完全マスキング
マスキング終了。
ここで一つ、当たり前の事を言わせて頂きますが、
塗装色の違いで施工手順を省いたり精密性を欠く事はありません。

しかしこのボディーの状態。写真で伝わりますでしょうか?


コンパウンドの拭き残し
WAXのムラだと思っていたのですがこれはコンパウンドの焼け付きの跡です。
納車時に販売店で磨かた時のものです。
施工者は気付かなかったのでしょうか。
いいえ、塗装色がシルバーなので、拭き取りに手を抜いたのでしょう。

なぜならこの焼き付きはボディー全体に付いているからです。


コンパウンドの焼き付き
サービスだとはいえ、これなら磨いてもらわない方が良かったのに、、、。
これだけの量のコンパウンドの拭き残し・焼け付き跡のある車を見るのは初めてです。



リアクオーターパネルの傷 ⇒ 傷取り
ファーストポリッシュで焼き付いたコンパウンドと、
写真右側の様な線キズも除去していきます。



パネルの傷 ⇒ 磨きで除去
傷だと諦めていたものが、意外と傷では無い場合も多いのでタッチペンなどは焦らずに。


ドアノブのカップ部分の傷 ⇒ ドアノブカップの傷除去
コンパウンドの焼け付きに引っかかっては除去する作業をその都度繰り返しました。


日産エンブレム
予想外に時間が掛かってしまいました。


プリメーラのヘッドライト
施工完了。
プリメーラもキレイになって喜んでます。


適当な施工ならやらない方がましです。
確かに油分を多く含んだコンパウンドで磨かれれば傷は埋まりますし、
一時的にはとってもキレイな車だった事でしょう。
それを悪く言うつもりは全くありません。
ただ、この車の状態はお客様とこれから長いお付き合いをしていきたい
と考えている車屋さんのする仕事ではありませんでした。
中古車のご購入をお考えの方は、お店選びは慎重に。

この度は車磨き・コーティング専門店ディテールワークスへご依頼いただきありがとうございました。
ご不明な点がありましたらまたご連絡ください。


■関連性の高い記事
・他のコーティング施工を新しい記事から見る

ページトップ